IMG_9892_edited.jpg

THE STORY OF
MITA SKY

Inheriting Tradition and Connecting Memories

When I was a little girl, on a visit to my grandparents’ house, I found my grandparents’ wedding portrait. Even though the photo was in black and white, I could tell how beautiful my grandmother’s kimono was. I told her, “I want to wear this kimono when I get married.”

Twenty years later when I announced my engagement to my family, my grandmother whispered to me, “I remember you telling me that you wanted to wear my kimono for your wedding.”

I thank my grandmother for remembering this little girl’s wish for 20 years. The kimono, unworn for sixty years, was now part of my wedding photograph.

What a precious moment to wear my grandmother’s wedding kimono! Not only was the kimono beautiful, but so was wearing the memories associated with it.

Even since then, I have been fascinated by the elegance of kimonos, the craftsmanship that means they do not become worn-out or dull after decades.

Kimonos in the United States can also be maintained for decades if handled carefully. However, there is no way to clean kimonos in the US. A dry cleaner in the US cannot treat a kimono properly.

I frequently wear a kimono for tea ceremony practice. When I need to clean kimonos, I have to bring them to Japan for kimono cleaning. As much as I enjoy wearing kimonos, the maintaining them is a hassle and inconvenient.

I am very pleased to be able to provide kimono cleaning and kimono alteration service. MITASKY has partnered with Japan’s famous “Kimono totonoe,” a kimono specialty dry cleaner to provide a kimono cleaning service in Los Angeles. “Kimono totonoe” treats 60,000 kimonos a year. Before there was no quick and easy way to ship kimono items back and forth from Japan for service, but MITASKY makes this possible.

MITASKY also will offer the resale of gently pre-owned kimonos. Many family heirloom kimonos in Japan are being passed down through the pre-owned market. This will be an excellent opportunity for Americans who are interest in acquiring a finely crafted kimono.

MITASKY also sells yukata (casual summer kimono) that you can enjoy. Popular among young people for its ease, comfort and fashion, we hope that Japanese yukata will be worn with pride at events and festivals in the United States.

 

Saya Kawai Tsong  CEO 

MITA SKY+ MITA KIMONO

Sep 16. 2021

伝統の継承、想いを繋ぐ

子供の頃、祖父母の家に遊びに行った時、祖父母の結婚写真を見つけました。

そのモノクロの写真からも伝わってくる素敵な祖母の花嫁衣裳に感動した幼い私は、祖母に「私が結婚するときに、このお着物を着たい。」と伝えました。

それから20年の月日が経ち、半年後の結婚を控えた私に祖母が、「あなたが結婚するときに私のお着物を着たいと言ってくれたけれど、、」と小さな声で呟きました。

20年前に孫が言った何気ない一言を大切に覚えていてくれた祖母に感謝するとともに、その約束を守り、祖父母の結婚式より60数年の月日を経た祖母のお着物は私の花嫁衣装の一つとなりました。

祖母の大切な花嫁衣装で、結婚のお祝いをするというとても貴重な経験をし、お着物そのものの素晴らしさを感じるだけでなく、思いを繋ぐということも体験しました。それ以来、何十年の月日が経っても色褪せることのない着物、上質な生地で丁寧に作り上げられている着物の素晴らしさに憧れ、魅了され続けています。

大切に取り扱えば、何世代にもわたって継承できる着物の管理をアメリカでも便利に、身近にするために、弊社MITASKYは日本の「きものtotonoe」と提携し、きものtotonoe Los Angelesとして、着物クリーニングサービスを提供する運びとなりました。

私自身、お稽古事で着物を着ており、着物の管理は毎回スーツケースに入れ日本へ持ち帰る手段しかなく、身をもって不便を感じておりましたので、ここロサンゼルスの地にて着物クリーニング、きもの補正サービスを提供させていただけることに大変喜びを感じております。

また今現在は丁寧に誂えられた着物が、家族内や親戚の次世代に引き継がれることなく、行き場のなくなったお着物として中古販売されています。

上質な着物は大切に取り扱えば、これから何年も繋いでいくことができます。そのような着物をアメリカでもお手軽に購入できますよう、今後弊社では中古販売も行ってまいります。

また気軽に楽しめる浴衣も取り揃え、アメリカでのイベントやお祭りなどでもゆかた文化が、ますます盛り上がっていくことを願っております。

お客様のご要望に寄り添いながら、お客様とのお着物の会話を楽しみながら、素晴らしい日本の文化を共有できますよう、 MITA SKYスタッフ一同、努めてまいります。

河井 沙也 CEO 

​MITA SKY+ MITA KIMONO

​令和3年 初秋